lpを制作する上でのコツ

lpを作る上で知っておきたい事の一つが、その構成です。
人を引き付ける事が出来る、興味関心を抱くことができるようにする為、まずは構成に目を向けて制作します。
通常、lp制作ではページを大きくはいくつかのパートに分けて作成する事になります。

先ず最初に利用者が興味を抱く内容、問題を取り上げます。
ここに分かりやすくキャッチコピー等を書き、なぜその様な興味がるのか、どうしてそれが必要なのかという事を簡単に書きます。
長さから行くとそれ程長く作る必要はありませんが、ここでどのような内容を取り上げるかを知ってもらう必要があるので、丁寧に作成します。
次にそこで利用すると良い商品の紹介をします。
文章だけでも説明は出来ますが、人間は視覚から様々な情報を入手する事になる為、まずは写真を掲載します。
そしてそれに関する説明をし、どの様な物なのかをイメージしやすい環境にすると言うのがポイントです。
また、その下にはそれを利用する事によってどのようなメリット・ベネフィットが有るかを説明します。
利用するメリットがなければ使いたくないと思われてしまうのは当たり前のことなので、何に対して効果が期待できるかという事を丁寧に説明します。
その場合、分かり易い内容にするのは勿論ですが、専門用語ばかり使わないようにすると言う事もポイントです。
後はその利用者の声を書き、どの様な店が良かったかという口コミを敢えて調べてもらわなくても分かる状態にします。
ここでは利用者の口コミだけでなく、検証データ等も同時に載せるとより分かりやすくなります。
さらに現在似た様な商品が有る場合は、それとの違いを表記する事になります。
特に同じ様な製品であるにも関わらず、lpで紹介しようとしている商品よりもリーズナブルな物が有る場合は、なぜその値段の物よりも良いかという事を丁寧に説明する事によって、他製品との差別化を図ると言うのもコツです。

lp自体は分かりやすく作るだけでなく、まずは興味を抱いて貰えるような形にしなければいけません。
内容を充実させると言う事も重要ですが、画像やグラフを上手に活用して紹介すると言うのも重要なコツです。
またその製品に関しての説明でどうしても難しい専門用語を使わざるを得ない様な場合は、まずはその単語の説明なども入れ、そのページで出来るだけ全ての事を理解できるような内容・構成にする事によってより質の高いlpを作成できるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です